ドラマ仰げば尊しのネタバレなあらすじとキャスト!実話原作のモデルは誰?

28年ぶりに、あの名優・寺尾聰が教師としてTBSドラマに帰ってくる!
連ドラの出演も11年ぶりというから驚きです。

TBSの日夜、日9と言えば、とにかく話題に事欠かない放送枠。
現在は嵐・松本潤君が主演している「99.9-刑事専門弁護士-」が放送されています。

常に、若者から大人までハートをガッツリ掴んで離さないこの枠で、どんな新ドラマが繰り広げられるのでしょう?
そして話題の一つ、「原作はあるの?」「登場人物は実在の人物って本当?」などなど、気になる情報も合わせて、ご紹介してみたいと思います。

Sponsored Link

TBS日曜劇場「仰げば尊し」

それは横浜の弱小高校が舞台。
不良生徒と、熱血教師が「音楽の甲子園」をめざし熱く揺れる”奇跡の実話”に基づくヒューマンドラマ

公式HP
http://www.tbs.co.jp/aogeba-toutoshi/

キャストには今注目株の若手イケメン俳優たちがずらり。
そしてその「手におえない」不良生徒たちと熱いバトルを繰り広げ、感動へと誘う指導者に「寺尾聰」が!

これだけ聞いただけでも、なんだかじわっと目頭が熱くなりそうです。

さすがTBS日曜劇場だけあり、脇を固める面々も安定で豪華。

監督としてドラマの指揮をとるのは、不良男子と先生との熱い大ヒットドラマ「ROOKISE」を手掛けた、平川雄一朗
脚本も、同じく「ROOKISE」のいずみ吉紘

今度は野球ではなく、「音楽」を武器に甲子園に挑みます!

Sponsored Link

「仰げば尊し」って原作があるの?実在の人物なの?

日曜劇場「仰げば尊し」は、1980年代に神奈川県にある、「県立野庭高等学校」に実在した教師と、吹奏楽部を題材にした物語が軸となります。

「ブラバンキッズ・オデッセイ 野庭高校吹奏楽部と中澤忠雄の仕事」

ブラバンキッズ・オデッセイ [ 石川たか子 ]
価格:1728円(税込、送料無料)

「中澤忠雄さんはものすごく濃い人生」

という、原作の中にある一説からも、汗と涙の感動の物語が垣間見えてきそうです。

まるでドラマのように一喜一憂するストーリー。
ジェットコースターに乗ったような展開の数々。
個性豊かな登場人物の面々。

吹奏楽を志す人の中では「伝説」とされる野庭高等学校吹奏楽部。
このストーリーは、なるべくして連ドラとして再現されるんです。

それではドラマ版のあらすじをご紹介してみましょう。

「仰げば尊し」ってどんな話?あらすじをご紹介!ネタバレ注意!

元プロミュージシャン・樋熊迎一は、過去に負った事故の後遺症が原因で、音楽の道からドロップアウトする。
そんな彼が、とある偶然から教育の現場に足を踏み入れることとなりました。

そこで彼に課せられたのが、吹奏楽部の顧問という役回り。

しかしそこに待ち受けていたのは、それぞれに闇や苦しみを抱えた問題児たち。
夢を失ったもの。
群れからはぐれてしまったもの。

生徒のみならず、元プロミュージシャンという立場の人間が、教育の現場に入ってくるということへの保護者からの偏見。
大きな壁は、次から次へとあらわれて、樋熊の前に立ちふさがります。

そんな困難と苦悩の中、樋熊が見つけた答え。
見つけた自分自身への夢をかけて、樋熊は再び立ち上がります。

彼の夢、それは

「夢を失ったはみ出し者たちが集まった吹奏楽部を、音楽の甲子園に連れて行くこと」

諦めず、へこたれず、ただ前を向いて。
俺を信じてついてこい、俺もお前たちを信じている。
そんな樋熊の思いや態度に、行き場を失っていて生徒たちも少しずつ心動かされていくのです……。

1人では決して叶えることのできない、「感謝」と「深い絆」
これこそが、このドラマのテーマとなりそうです。

キャスト・スタッフはどんな人?

樋熊迎一/寺尾聰

一度は音楽の道を諦めた、元プロミュージシャン・樋熊迎一を演じるのは、28年ぶりの連ドラ登板となる「寺尾聰」さん。

ドラマや映画で見かけないわけではないので、そんなにも長い間連ドラに出演されていないなんて、気づきませんでした。
最近の私の中では「パルムの人」ですが(笑)

原作で、吹奏楽部の生徒たちを、「音楽の甲子園」へ導いた伝説の指導者「中澤忠雄」さんの役どころ。
今ではすっかり穏やかな紳士のイメージのある、寺尾さんが、どんな熱い教師を演じてくれるのか楽しみです。

樋熊奈津紀/多部未華子

寺尾さん演じる樋熊の娘を演じるのは、こちらも連ドラ久々登場の多部未華子ちゃん。

寺尾さんとの共演は初めてということで、どんな親子の姿を見せてくれるのか、楽しみです。
ヒューマンドラマのなかで、この親子のシーンが癒しになればと語っておられました。

イケメン勢ぞろいの生徒たち!

そして、話題のイケメン若手俳優が勢ぞろいの生徒たちも気になります!

写真左から「佐野岳」「真剣佑」「村上虹郎」「北村匠海」「太賀」

荒廃した高校で、夢を失いはみだした問題児たちを一挙ご紹介!

木藤良蓮/真剣佑(まっけんゆう)


アメリカはロサンゼルス出身。
父にあの偉大な俳優・千葉真一を持つ2世俳優。

映画「ちはやふる」で”メガネくん”こと、苦悩の天才かるた青年「綿谷新」を演じた事でも話題になりました。

今回はお得意の甘いマスクを封じての不良少年役。
もしかしたら、新しいファンの開拓につながるかも?

青島裕人/村上虹郎(むらかみ にじろう)


こちらも父に俳優・村上淳を、母にミュージシャンのUAを持つ2世俳優。

若手女優の登竜門と言われている、CM「JRSKISKI」に出演し、そのイケメンぶりに話題となったのも新しい記憶です。

カナダへの留学歴もあるということから、実は優等生……?と思われる虹郎くん。
写真では見事センターに位置しているので、メインキャラクターとなりそう?

安保圭太/北村匠海


現在、日テレ・日曜22時枠「ゆとりですがなにか」にて出演中の北村君。

スターダストプロモーション芸能3部所属で、イケメンしか入ることが許されないスタダの若手エリート集団「EBiDAN」にも所属。
その上、音楽ユニット「DISH//」のメンバーでもあるというから、その多彩さには驚かされるばかり。

今回もまた新たな一面を見せてくれることでしょう!

高杢金也/太賀(たいが)


こちらも現在「ゆとりですがなにか」にて出演中。

そして彼も父に俳優の中野 英雄を持つ、2世俳優。
このドラマは2世さんが多いのも特徴的です。

「ゆとり~」では、見事な典型的ゆとり世代を象徴した役どころを演じ、視聴者の心を掴んで離さない、名演技っぷりを披露しています。
というか、高校生なのにひげ!ひげのヤンキーとは、鉄板キャラの登場です(笑)

きっと今回も、腹立つけど憎めないな~なんて役を演じてくれないかなと、ひそかに期待しております。

桑田勇治/佐野岳(さのがく)


筋肉俳優の名を欲しいがままにし、「TBSオールスター感謝祭」では「俳優のお仕事をくださ~い!」と懇願していた佐野君。

満を持してのドラマでのTBS出演決定です☆
その身体能力の高さから、仮面ライダー鎧武(ガイム)として、日曜朝にちびっこたちを沸かせていました。

佐野君は学生役が多いので、今回はどんな不良少年を演じることができるか、今後のドラマ出演への布石として、気合入れてほしいですね!

実在する「野庭高等学校」とは……

調べてみると、「野庭高等学校」は確かに存在しました。
2003年に、「神奈川県立横浜日野高等学校」と「神奈川県立野庭高等学校」とで統合され、現在は「神奈川県立横浜南陵高等学校」となっています。

野庭高の吹奏楽部は伝説の名門吹奏楽部と呼ばれ、関東大会はおろか、その上位大会である全国大会の常連だったそうです。
実はこれを書いている筆者も、中学時代に吹奏楽部だったのですが、本当にすごいんです。

初めのほうでもお話しした通り、まさに音楽の「甲子園」が全国大会なんです。

1980年代というのが実在の舞台ですが、今回のドラマではどうなるのでしょう?
とくに昔の時代背景でやる必要も見当たらないので、「現代版」として製作されるかもしれませんね。

ちなみに、現在の「神奈川県立横浜南陵高等学校」は横浜の港南区にあるので、舞台は横浜になる可能性が高いですね。
公立高校なので、撮影にと学校を貸してくれるかどうかは、ちょっと微妙かな……?

この「野庭高等学校」
女優の高島礼子さんのご出身校みたいですね。

TBS日曜劇場「仰げば尊し」から目が離せない!

日曜の夜に、気持ちよく心の汗を流して月曜日に備える?
日曜の夜にこれを見れば、月曜の話題はこれに決まり?

そんな王道であり、伝統あるヒューマンドラマを数多く輩出している「TBS日曜劇場」

今度もその伝統に違わない、熱い熱い、夏クールを駆け抜ける青春ドラマになってくれることに期待大です!

ブラバンキッズ・ラプソディー [ 石川たか子 ]
価格:1512円(税込、送料無料)

(ライター:櫻宮ヨウ)

以上「ドラマ仰げば尊しのネタバレなあらすじとキャスト!実話原作のモデルは誰?」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

真剣佑(マッケンユー)の弟の名前は?イケメンな弟の画像を発見!
前田真剣佑(マッケンユー)の本名と母親は誰かについて
ディーンフジオカの出身地などプロフィール!ハーフや嫁や両親の噂も検証!
映画「植物図鑑」の内容の原作小説との違いは?R15の可能性はあのシーンに!

[TVドラマ・映画]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ