実写映画3月のライオンのあらすじをネタバレ!キャストはイメージ通り?

原作は羽海野チカさんによる漫画作品で、数々のマンガ大賞を受賞されている『3月のライオン』がついに実写映画化

さらに2016年の秋には、『魔法少女まどか☆マギカ』『さよなら絶望先生』などを手掛けた新房昭之監督の手によりアニメ化も決定しているとのこと!!

今回は、話題沸騰の『3月のライオン』のあらすじとキャストをご紹介します!

Sponsored Link

『3月のライオン』のあらすじは?

主人公は17才の少年、桐山零。
幼い頃に交通事故で家族を失った零は、父親の友人で棋士の幸田に引き取られ棋士を目指します。

自分の居場所や存在理由は「将棋」にしかない・・・。

桐山零は、自分の中にぽっかりと空いた穴を埋めるかのように、将棋に没頭します。

そして、中学卒業後、高校へは進学せずプロ棋士として順調に活躍を始める零。
ただ、一年遅れで高校に入学してからは、周囲のクラスメイトに溶け込めずで孤立してしまい、将棋の対局でも望むような活躍を出来ずにいました。

そんなある日、先輩棋士に無理やりお酒を飲まされ、倒れこんでいたところを川本あかりに助けられます。

川本家の三姉妹、川本あかり、ひなた、モモとの出会い。
橋の向こうの三月町に住む彼女たちとのあたたかな交流の中で、零は少しずつ成長し、また何かを取り戻していきます。

零にとって陽だまりのように暖かい場所である川本家の食卓と、激しい戦いが繰り広げられる棋士の世界。
その世界で精いっぱいに生きる中で、零は人生を主体的に生きはじめる・・・。

心に傷深い孤独を背負った少年が大切なものを取り戻す物語でもあり、将棋の世界で勝ち進む戦いのお話でもあります!

正義感からいじめ巻き込まれた次女・ひなたを何があっても守るろうとするシーン。

3姉妹の実父の目論見から彼女らを守ろうとするシーン。
そのような、自らの居場所すらわからなかった少年が、他者と向き合って生きることを「決める」姿に読み手は心を震わさずにはいられません。

「ONE PIECE」の作者の尾田栄一郎が「嫉妬するマンガ」として名前をあげた作品の1つですが、それも納得だと思います。

Sponsored Link

原作は名言の宝庫!映画ではどうなる?

原作では、心に響く名言が多い事でも有名の『3月のライオン』。

代表的な名言に、

“「潔い」のと「投げやり」なのは似ているけど違うんだ!!”

“プロになるということは、止まらない列車に飛び乗るようなものだ”

“「抜けない事があきらか」だからって、オレが「努力しなくていい」って事にはならない”

“一人じゃどうにもならなくなったら誰かに頼れ。
でないと実は誰もお前に頼れないんだ。”

などがあり、多くのファンを魅了しています!

この名言の数々が映画ではどう演出されるか?楽しみですね!

主人公には○○!「イメージ通り」との声が多数!

主人公の孤独を抱えた才能あふれる棋士・桐山零役には神木隆之介さん。

これまでにも、
『バクマン。』
『脳内ポイズンベリー』
『るろうに剣心』
など漫画の実写化作品に数多く出演。

どの作品でも「イメージ通り!」「実写の違和感がない!」と高評価です。

今作「3月のライオン」のファンからも

「こんなに期待通りのキャスティングはあったでしょうか!」

くらいの手放しでの高い前評価の声が上がっています。

確かな演技力に加え、漫画オタクとしても知られる神木隆之介さんは、『3月のライオン』についても

「原作のファンだったので嬉しい」

と語っていることもあり、最高のキャスティングといえますね!

私としては『バクマン。』や『桐島、部活やめるってよ』でも登場した『メガネ男子・神木隆之介』がもう一度観られるかと思うと楽しみでなりません(笑)

他のキャストは?ハッシュタグは大注目!

主人公以外の他のキャストはまだ公開されておらず、Twitterでは
「#わたしだけの3月のライオン実写キャスト」
なんて名前のハッシュタグも賑わっているんです!

川本家のお姉さん・あかり役は、倉科カナさんが一番人気のようですね。

次女で天真爛漫な少女・ひなた役は広瀬すずさんや杉咲花さん、黒島結菜さんら人気若手女優さんの声がたくさん上がっています。

また、原作でも「苦労人でかっこいい!」と人気の高い島田開役は佐々木蔵之介さんの声が非常に多いです。
原作を見てみても、佐々木さんをモデルにしたの?と思うぐらいそっくりなんです。

ね?(笑)

納得のキャスティングが多い羽海野チカさん作品

原作者の羽海野チカさんといえば人気作品『ハチミツとクローバー』も2007年に実写映画化されました。

ハチミツとクローバーのキャストも

蒼井優さん
伊勢谷友介さん
加瀬亮さん

など、原作にイメージ通りのキャスティングがファンからも好評でした。

賛否両論分かれやすく、反対意見の目立つ「漫画の実写化」には珍しいですよね。
これは、羽海野チカさんの人間味のある、柔らかい人物描写のおかげもあると思います!

『3月のライオン』の他のキャストもきっと納得のいくキャスティングのはず!
情報公開が楽しみですね(^^)

ふくふく和菓子『三日月堂』再OPENを熱望!

あと、映画化にあわせて、またこれやってくれないですかね!!!

お菓子かわいすぎる(´∀`*)

この時のお菓子の監修は、京都の「亀屋良長」さんでした。
亀屋良長さん。西武さん。ぜひご一考を!

公開日は?上映が待ちきれない!

今回は『3月のライオン』あらすじとキャストについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

上映は2017年ということで、まだまだ先ですが、個人的には「漫画の実写映画化」で久々に上映が楽しみな作品です!
2部作での公開なので、じっくりと楽しめそうですね♪

以上「実写映画3月のライオンのあらすじをネタバレ!キャストはイメージ通り?」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

神木隆之介の性格がいいエピソード5選!オネエ疑惑にも迫るw
神木隆之介はオタク?愛用カメラのメーカーや好きな漫画ラノベを暴露!
神木隆之介の子役時代の演技力が神!出演ドラマ&映画5選!
神木隆之介と佐藤健の超絶仲良しエピソード5選!【腐女子悶絶】

[TVドラマ・映画]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ