20代男性向けのクリスマスプレゼントにおすすめのマフラーのブランド5選!

今年のクリスマスはどうやって過ごそう、そういえばプレゼントは何にしようか?と悩んでいませんか?

クリスマスのプレゼントで定番と言えば「マフラー」ではないでしょうか?
そこで今回は20代の彼氏や旦那さんに贈りたいマフラーのブランド5つをご紹介します。

それでは早速いってみましょー!(^^)/

Sponsored Link

そもそもなんでマフラー?

今までのクリスマスで、プレゼントの包みを開けた時に彼氏や旦那さんが「微妙」な顔をしたことはありませんか?
人と言うのは自分の思い描いていたプレゼントと違ったりすると、受け取った瞬間に思わず本音が顔に出てしまうこともあるのです。

そんな顔を見てしまうと、自分のテンションも凹んでしまいますよね。
プレゼント選びをもっと慎重にすればよかった、なんて後悔したという経験もあるのではないでしょうか?

そこで選ぶべきアイテムは「マフラー」です。
そんなど定番のマフラーなんてあげるの嫌だなあ、と思うかもしれません。
もしかしたら元カノとかからも貰っててかぶったら嫌だし・・・とも。

しかしそんな心配もマフラーにはいらないのです。

なぜかと言うと、マフラーなどの小物は少しぐらい本数が増えたって何にも困らないからです。
収納に場所を取るわけでもありませんし、デザインが被ったとしても素材やブランドが違えば立派な別物として成立するからです。

だからこそ、毎年ブランドは新しいデザインのものを用意してくれたりするんですよ☆
ありがたいことですね。

そこで、なるべく今回は新しいデザインのものを重視しながら、ブランドのマフラーをご紹介出来たらと思います。

手編みのマフラーもいいですが、それってやっぱり相当上手なものでないと本当に喜んだ顔はしてくれないと思いますので、クリスマスならではのちょっとイイモノを彼氏や旦那さんにプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

20代男性にあげたいマフラー その① 「TAKEO KIKUCHI」

最初にご紹介するのは「TAKEO KIKUCHI」です。
1980年代にまき起こったDCブームと言うのをご存知ですか?

この火付け役を務めたのが、このブランドの創設者でもある菊池武夫さんなんです。

「TAKEO KIKUCHI」のブランドコンセプトは「色気」と「遊び心」を兼ね備えた男性のファッションですので、上質でおしゃれなものがたくさんあります。
特に皮製品やスーツなど、社会人としてのマストアイテムとして人気も高いブランドでもあります。

扱っているものがスーツなどが多いので、少し敷居が高いんじゃないの?と思われていませんか?
「BIGI」や「MEN’S BIGI」というブランドはご存知ですか?
20代から30代ぐらいの男性をターゲットとしたファッションブランドです。

実はこのブランド、どちらも創設者は菊池武夫さんなんです。
同じ人物が創設者ですから、ブランドのテイストはそのままに、少しだけデザインを若者チックにしたもの、ということになります。

そこで今回はマフラーですから、小物になれば「TAKEO KIKUCHI」のアイテムでも決して高嶺の花ではありません。
上質で、落ち着いたおしゃれアイテムを探しているあなたにはぴったりのものではないでしょうか?

中でも、今回特に注目しておきたいものはこちらです。

何とウールとシルクを7:3の割合で作られていますから、肌触りは最高のものになっています。
マフラーは顔の周りに身につけるものですから、やはりごわごわしたものはつけたくないですよね。

更にこのマフラーのいいところは、とっても人気なボーダー柄と言うことです。
ボーダー柄をマフラーで嫌がる人はほとんどいません。(多分・笑)
それでいて落ち着いた色味になっているのです。
どんな服にでも簡単に合わせることができますよ。

ちょっと柄が苦手かも?と言う人にはこちらのマフラーはどうでしょうか?

ブラウンを基調にしたマルチカラーのストライプがとってもおしゃれですよね。
全部、ストライプになっていなくて、半分からは幅違いのストライプになっている所も、「う~ん、オシャレさん♪」って感じです。
何とウール100%ですが、その肌触りはとってもなめらかなんですよ。
もちろん、温かいこと間違いなしの一品です。

トータルファッションを目指すならこちらもどうぞ

何とマフラーと手袋のセット!!!
ウール100%のマフラーはとってもあったかいし、マフラーとセットの手袋も外は同じ柄ですが、内側は羊皮を使用しているので着け心地も抜群です。
そこまで色が派手でもないですし、トラディショナルなチェックは通勤などにも使えますよね。
長く、いつまでも使って貰えるアイテムではないでしょうか?

このように「TAKEO KIKUCHI」は遊び心があるんだけど、そこまで尖ったデザインがないのが特徴です。
安心して使うことのできるブランドであるとともに、社会人としての彼のポイントももしかしたら上がるかもしれない、アイテムでもあるんですよ。

20代男性にあげたいマフラー その② 「POLO by RALPH LAUREN」

やっぱり根強い人気のラルフローレンです!(^^)
手袋編でもご紹介したように、やはりの人気ブランドです。

なんでこんなにもプレゼントとして重宝されるのかといいますと、やはりブランドの持っている安心感と安定力ではないでしょうか?

ラルフローレンにどんなイメージを持っていますか?

由緒正しい、歴史あるラルフローレンはやはり老舗中の老舗ブランドですよね。
しかしそれでいて、アメリカンカジュアルを取り込んだデザインは毎年、トラディショナルな雰囲気の中にも新しいものを感じさせてはくれませんか?
まるで「温故知新」な感じです(^^)

そこで、男性へのプレゼントとしてやはり、このブランドが選ばれるんでしょうね。
よほどファッションに興味のない人でないと最新のブランドのものとか中々身につけませんからね。

その点ラルフローレンになりますと、「微妙」な顔はされにくいかと思います。

そこでやはり定番中の定番で押さえておきたいのがこちらのマフラーです。

色味も抑えた感じの、着けるのにドキドキしない一品!(^^)
リバーシブルで、チェックと無地と自分の好きな方を好きな時に選べるのも大きなポイントです。
ラムズウールというものを使っていて、これはつまり「子羊の毛」ということで普通のラムウールより更に繊細でさわり心地が良く、温かなんです。

そしてもう少し攻めたい人にはこちらはどうでしょうか?

ラルフローレンの象徴であるビッグポニーがポイントのマフラーです。
こちらもリバーシブルで、どの色の組み合わせも本当に綺麗です。

素材はバージンウール80%ナイロン20%という組み合わせです。
バージンウールって何?ですが、これは和製英語のようで読んで字のごとく、初めて刈り取られたウールということになります。
つまり一頭から取れるバージンウールは一生に一度だけですので、希少価値もあるかもしれませんね。

もう少し刺し色としてマフラーを使いたい、と言う人にはこちらがおススメです。

POLOの定番、タータンチェックを使ったマフラーになっています。
こちらも何とリバーシブル。
このデザインの今期、新しい取り組みは反対側が大きめのグレンチェックになっている、というところです。
裏側のグレンチェックがそこまで主張せず、チラリ、とみえるところにオシャレ度が一気にアップするかもしれませんね。
こちらの素材もウール80%ナイロン20%ですので、とても温かいマフラーですよ♪

どうでしょうか、この安定感。
どれをとっても決して失敗はなさそうなラルフローレンです。
それでいて価格帯もそこまで大きくなく、安心してプレゼントとして選ぶことができそうですよね。

代男性にあげたいマフラー その③ 「ヴィヴィアンウエストウッド」

ここにきて新進気鋭のブランド、というわけでもありませんが、ヴィヴィアンウエストウッドをご紹介します。
ロゴの「王冠」と「地球」をモチーフにした「オーヴ」が本当に人気で、このブランドの名前を聞いただけで喜ぶ彼氏も多いはずです。

どこか少し尖ったような印象を持たせるデザインと、それでいて「エレガンス」を追求したようなデザインに1つは身につけたいアイテムじゃないでしょうか?
特に、20代の男性にあげるマフラーならここのブランドを選んであげると本当に喜ばれますよ。

そこで、まずご紹介するのはこちら

毎年、このタイプのマフラーは人気ですぐに売り切れてしまうところも出るほどです。
ウール100%で出来ており、温かさはピカイチです。

更にこの商品、色の展開が豊富なのもその魅力です。
彼に一番似合う色を見つけてプレゼントするとともに、色違いを自分に買って楽しむこともできますよ(^^)

更にもっともっと攻めたい彼にはこちらはどうでしょうか?

ストールタイプのマフラーになっていて着け心地も軽やかで、首回りがごわつくことはありません。
アクリル100%ですので、肌が敏感な彼にマフラーをあげてチクチクする、なんていう心配もない一品です。
「伝統を持って未来を作る」というコンセプトがギュっとつまった感じのマフラーで他には中々見かけないデザインのアイテムになるんじゃないでしょうか?

更に更に前へと躍進的に進むのなら!

これはもう他に類を見ないというしかありません。
それでいてヴィヴィアンウエストウッドらしさを前面に押し出しているマフラーです。
ウールとアクリルが半分ずつ配合されたストール型マフラーですので、ごわつかず温かいという何とも便利なものです。

ハート柄の中にさりげなく施されたオーヴのポイントが本当におしゃれですよね。
ハート柄をあげると言うのも「彼女」ならではのプレゼントではないでしょうか?

ヴィヴィアンウエストウッドは今までご紹介したものより、デザイン性に富んでいると思います。
カシミヤのマフラーなんかもすごく人気で喜ばれますよ。
ちなみにそれはこちら

本当に綺麗な色の組み合わせですよね。
カシミヤだから柔らかく、温かいし、これもぜひプレゼントしたいものです。

ちょっとおしゃれに気を遣っている彼にプレゼントするのなら、このブランドを選べば喜ばれるんじゃないでしょうか?

20代男性にあげたいマフラー その④ 「ポール・スミス」

「ポール・スミス」、これまた定番の男性ブランドですよね。
今までにこのブランドのアイテムをどこかで目にしたことはあると思います。

「クラシカル」と「モダン」を融合させたブランドです。
そのブランドコンセプトは多種多様で、音楽やアートもたくさん取り入れているんです。
更にそのエレガントなスタイリングも大きな魅力の一つですよね。

でもポールスミスって少しミドルジェントルマンに向けたアイテムって感じがしませんか?
ラグジュアリーで、とてもおしゃれな「ちょい悪オヤジ」が身につけていそうなアイテムですよね。

でも最近ではこのブランド、その魅力から20代の男性にも人気が出てきているということなんですよ。

そこで!
今年はポールスミスのマフラーをプレゼントしてみませんか?

まずはこれです。
これこそザ・ポールスミスですよね!

このマルチストライプがポールスミスのシンボルです。
そこに来て、色がぼやけないのは、黒やグレーで色をぐっと引きしめているからでしょう。
素材は羊毛100%使用しており、柔らかで温かいです。
それでいて本当におしゃれで、どんな服と合わせようかと悩んでしまうようなマフラーになると思いませんか?
ブランドロゴもさりげなく施されていて、ブランドアピールもさりげな~くできる一品ですよ。

さらなるおしゃれを楽しむにはこちら

リバーシブルにもなっているストール系のマフラーです。
ウールとカシミヤの混合素材になっていて、柔らかな肌触りとボリュームもちょうどいいのではないでしょうか?
少しだけ見える内側の色が、黒と一緒に浮き出てくる感じが本当にこなれたおしゃれ感を演出してくれますよね。
スーツと合わせてもいいし、デニムと合わせても相性のいい、本当に服を選ばないマフラーになってますよ。

そして少し賑やかなマフラーを探しているのならこちらです。

ブルーが好き!という彼にはこれをプレゼントしましょう!
薄くて軽いのに温かいという優れモノです。
ウール100%で、肌触りもソフトなものになっていますよ。
ストライプの細さとか、グラデーションの作り方が、本当にポールスミス!って感じのマフラーですね。

ポールスミスは本当に色彩豊かなマフラーが多く暗くなりがちな冬の服装にはバッチリ合います。
それでいて、カジュアルでも、ビジネスでもしていて失礼に当たらないから不思議なアイテムですよね。

大人なおしゃれを楽しみたい彼氏にはとっても喜ばれますよ。

20代男性にあげたいマフラー その⑤ 「GUCCI」

これこそ、安定感のあるブランドですよね。
GUCCIと言えば、誰もが知っているブランドです。
少し値は張りますが、クリスマスプレゼントだからこそ贈れるブランドではないでしょうか?

GUCCIはイタリアで創設されたブランドです。
とても人気なブランドでそのブランドコンセプトは「最上級の伝統と品質で過去の素晴らしいものを現代に反映させていく」という製品作りに徹しています。

現在では、ブランドの名前にデザイナーの名前をつけて販売することは珍しいことでもなんでもないですが、この一番乗りをしたのがこのGUCCIだと言われています。
つまりGUCCIがいなければ、「TAKEO KIKUCHI」も「ポール・スミス」も名前が変わってたかも知れないってことなんですね。

そんなGUCCIの創設者はグッチオ・グッチと言う人です。
イタリアのブランドで、本当に上質で人気なものなんです。

そこで彼にプレゼントしたいマフラーはこちらです。

どこからどう見てもGUCCI!!ですよね。
材質はウールとシルクを8:2の割合で混合しています。
本当に温かくて、しなやかな感触をたのしむことができるんですよ。

このように色違いもあり、彼の好きな色を選ぶというのもいいですね。

もう少しブランドアピールを控えたい人にはこちら

GUCCIのシグネチャーと同じぐらい有名な赤と緑のラインが大胆に入っているストール系のマフラーです。
シルクとコットンで出来ていて、肌触りはこれ以上ないぐらい、いいでしょう。
白がいや、という彼には他にもブラックやブルーなど色の展開もありますので、この中から組み合わせが一番好きそうなものを選ぶのもいいですね。

更に、スーツに相性抜群なのはこちら

グレー系のスーツに合うものは中々難しいと感じている人にはこのマフラーがおススメです。

グレー系のスーツに合わせるもの、少し間違えちゃうと「オッサン」なイメージになってしまいます。
そこで20代の男性にプレゼントするのなら、このマフラーがいいでしょう。
何ともおしゃれな一品で、モダ―ルとウールとシルクを合わせています。

モダールって何?ですが、これはレーヨンの一種で保温性にとっても優れた材質なんです。
その独特の光沢感もあり、シルクを損なわないと言う点もあります。
温かでなめらかなプレゼントは本当に喜ばれますよ。

GUCCIはブランドアピールするものから、あまりしたくないものまで揃っています。
その全てが上質で、本当に品質保証は間違いありません。

どんなに気に入ったものでも、上質でないと中々長くは使えませんよね。
一生使って貰うつもりでプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
そして、お返しに「GUCCIのカバン」なんかをおねだりしてみてはいかがですか?(笑)

さてさて、決まりましたか?

いかがですか?
この中で彼氏や旦那さんに似合いそうなブランドはありましたでしょうか?

本当にクリスマスプレゼントって悩みますよね。
しかしイイモノというのは真っ先になくなって行きます。
早めにリサーチして、早めに準備しておく、というのも失敗しないプレゼント選びの鉄則かもしれませんね。

(P.N.オレンジ)

こちらの記事もあわせてどうぞ!


以上「20代男性向けのクリスマスプレゼントにおすすめのマフラーのブランド5選!」をお送りしました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

クリスマスプレゼントのサプライズ演出と渡し方!【彼氏へのプレゼント編】
【ダメ!絶対!】クリスマスに男子にあげてはいけないプレゼント5選
【クリスマスプレゼント2014】20代男性むけメンズ財布!人気ブランド5選
【クリスマスプレゼント2014】20代メンズ腕時計の人気ブランド5選!

[クリスマス]

Sponsored Link

この記事はいかがだったでしょうか

もし当記事を少しでも楽しんでいただけたなら、
以下のソーシャルボタンで記事を共有していただければ、大変ありがたいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人について

horisagenuu

こんにちは。なぞの掘り下げ人NUUです。関西で生まれ育ち、できることなら一日中笑って生きていたいオス。
芸能やら流行りものやらインターネットやら祭りやら美味しいものが大好きで、気になったことは「もう一歩!もう一歩踏み込んで知りたい!」と思う性質です。
このサイトでは、特に多くの人に興味を持ったもらえそうなトピックを取り上げ、「正確な情報をわかりやすく!」そして「ときおりバリバリ個人的な意見を交えながら」お送りしますので、お楽しみください♪

ランキング参加してます


人気ブログランキングへ

面白い記事があれば、ぜひクリックをお願いします!
登録ブログランキング

このページの先頭へ